HIDランプのヘッドライトはハロゲンランプに比べて高価ですが、非常に明るく視認性に優れています。

HIDランプについて
HIDランプについて

明るいヘッドライトのHIDランプ

HIDランプについて
自動車のヘッドライトには、比較的安価で仕組みも簡単なためハロゲンランプが一般的に使われています。最近ではLEDランプもあるようですが、非常に明るく視認性も良いためHIDランプを装備する車種も増えています。高電圧を発生させる必要があるので仕組みも複雑でハロゲンランプに比べて高価です。そのため高級車などに搭載される場合が多いですが、オプションで搭載できる車種も少なくありません。

HIDランプはキセノンガスなどを封入したバルブに高電圧を掛けて放電させることで発光するランプです。キセノンガスを使っているのでキセノンランプと呼ばれたり、放電を利用しているのでディスチャージランプと呼ばれることもあります。

HIDランプは点灯および再点灯に光量が安定するまで時間が掛かるためロービーム用のランプとして使われますが、一旦点灯すると非常に明るく消費電流も少ないのでバッテリーへの負担も少ないです。また白熱灯のようなフィラメントが無いので非常に寿命が長いのも特徴です。

Copyright 2018 HIDランプについて All Rights Reserved.