HIDランプは高輝度のランプと言われています。広い範囲で明るく照らしてくれるので運転もしやすいです

HIDランプについて
HIDランプについて

HIDランプは高輝度が得られる

HIDランプについて
自動車の運転においては、昼間と夜とではかなり様子が異なります。昼間はある程度視界良好です。夜は全くわかりません。一応街頭などがついていますが、これについては歩いたり自転車に乗っている人が何とか視認できるレベルのものです。夜に真っ暗の状態で自動車を運転するのは非常に危険ですから行ってはいけません。周りからもわからないです。

当然ながら照明を使うことになるのですが、明るいタイプと暗いタイプなら明るいほうがいいです。明るすぎたりまぶしすぎたりするのは例外になりますが、そうでなければできるだけ明るい部分を広く取れる方がよいでしょう。進んでいる道路以外にも、横の道の様子がわかることもありますし、相手にも車がいることを知らせることができます。

HIDランプは高輝度と言われています。より輝いてくれるランプなので、広い範囲を明るくしてくれます。前方の様子をしっかりと明るくしていますからどんどん進むことができます。街なかでも田舎のような道でも問題ありません。

Copyright 2018 HIDランプについて All Rights Reserved.