HIDランプを交換するとき、ハロゲンバルブを交換すればいいと思いがちですが、電気系の変更が必要です。

HIDランプについて
HIDランプについて

HIDランプはバルブのみの交換ではできない

HIDランプについて
白熱球をLED電球や蛍光灯タイプの電球に取り替えることがあります。それらに関してはソケットに入りさえすれば問題なく使うことができます。ただし、蛍光灯の部分にLEDタイプのものを導入しようとすると簡単にはいかないようです。仕組みそのものを変える必要があり大きなコストがかかるそうです。自治体などでは導入を見合わせているところもあります。

自動車において、ハロゲンライトからHIDランプに変えようとしている人がいました。光のもととなっているのはバルブになります。そこでハロゲンバルブをHIDバルブに変更すればいいと思っている人がいます。実はそれほど簡単にできるものではありません。電気系の設備などを変更する必要があるので、内部も変更が必要になります。

一定の技術があれば個人でも交換はできるかもしれませんが、確実に使用と思うなら専門の業者に依頼したほうがいいと言われています。カー用品を販売しているところであればたいていは取り付ける技術者がいるでしょう。

Copyright 2018 HIDランプについて All Rights Reserved.